新亜光学工業株式会社の製品により安心安全な暮らしを提供

光学分野のスペシャリスト集団としても認知されている

防犯対策に使える精密機械とは

防犯カメラやドライブレコーダーを搭載しているだけで、犯罪の抑止力として高い効果を得られます。そのうえで、新亜光学工業株式会社は犯人の撮影をする際にも活用できる製品を提供します。

例えば、犯人が犯行をする証拠映像を残す場合は、できるだけ画素数の大きいものがおすすめです。フルハイビジョン撮影なら200万画素、ハイビジョン撮影では100万画素が1つの目安となります。画像を出すモニターをはじめ、使用するディスプレイとの相性も要りますが、商品選びをする際の参考にしましょう。

他には、レンズの絞り機能も見逃せません。絞り機能をさらに絞るF値を大きくすれば、ピントが合って見える範囲が広がります。小さくすれば見える範囲が狭まります。新亜光学工業株式会社はオートアイリスを製造しており、映像撮影時のピンボケ対策が図れます。

心理面でもプラスに

防犯カメラやドライブレコーダーを設置すれば、犯罪率が低下するとのデータが、日本だけでなく外国にもあります。各種設置をするだけで、抑止力として十分な効果があるのを伺えます。そのうえで、防犯カメラの画像が鮮明であれば、証拠能力が増して、犯人逮捕をはじめ犯罪の解決に繋がりやすくします。なお、設置をする場合は死角の対策をしたうえで行うと、更に効果が増します。

また、一人で生活を送る人や運転手のような運輸や運送の仕事をする人において、各種機能があれば仕事に集中できる環境が整います。賢く活用すれば心理面でプラスの効果が出るうえ、仕事の能率アップを見込めます。

新亜光学工業株式会社であれば、各種ニーズに応えられる製品の製造ができます。


PAGE TOP